12月半ば、園庭の桜や近所の公園の落ち葉を集めました。

木箱を作り、落ち葉を入れて米ぬかを混ぜて踏み固めました。

落ち葉はフカフカして踏むと気持ちがいい。

 

順番に箱の中に入って踏み固めていきます。

みんなで協力してだんだん落ち葉が沈んでいきます。

来年の初夏には腐葉土になってカブトムシの赤ちゃんが育っているかもしれません。

 

12月26日、園庭で門松をつくりました。

年長のきりん組が手伝ってくれました。

世界でここにしかないげんき保育園だけの門松です。

 

出来栄えはどうでしょう。

これで正月の準備が整いました。

玄関において来年の正月を迎えます。

12月15日土曜日、もちつき大会。

きりん組は今年が最後のもちつきとなりました。

力を込めてぺったん、ぺったん。

 

お相撲さんがつく力餅。

園庭に大きな掛け声が響きます。

きたてのもちは格別です。美味しいもちをみんなでいただきました。

 

おすもうさん対きりん組チーム。

はっけよいのこったのこった。

押してもびくとも動きません。

さて勝負はどっちが勝った?

 

11月、待ちに待ったげんき保育園育ちのブドウ狩りをしました。

巨峰とシナノスマイルの2本のブドウ。仲良く実ってくれました。

無農薬、有機肥料で育ったぷりぷりの房。

不揃いですが一粒一粒が色も形も個性があり愛おしさを感じます。

保護者の皆様にもお迎えの時に召し上がってもらいました。

 

袋のついたまま剪定ばさみで慎重に切り離します。

ブドウの皮を傷めないようようにそお〜と取っていきます。

子ども達も初めての体験でした。

沢山こんなにとれました。 ボールに3つ大収穫です。

今日の午後のおやつに食べます。早く食べたいなあ。

 

10月29日、今日はさつまいも堀り。

モコモコした葉っぱの下にきっとあるはず、デッカイさつまいも。

ワクワクドキドキです。

ヤッター!

ほら見て、こんなにでっかいのがとれたよ。

 

全部でこれだけとれました。

品種は紅あずまです。まるまる育ってくれてありがとう。

さて、落ち葉を集めてたき火で焼きたいところですが、それはここでは無理です。

さて、げんき保育園ではどうやって焼きイモにするでしょうか?

そこでやってみました。それは・・・

 一斗缶に炭を熾してからイモを濡れた新聞紙にくるみ、その上にアルミホイールを巻いてときどきひっくり返しながら

 待つこと90分、いい感じで焼き芋が出来上がりました。

 保育園に焼き芋のあま〜いにおいが広がりました。ほくほくの焼き芋、みんなで食欲の秋を味わいました。

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other