オープニングはきりん組の神輿で始まりました。

ワッショイ、ワッショイ祭りの雰囲気を盛り上げます。

 

ぶち合わせ太鼓、交代で打ち合いました。

練習をしてきた成果が発揮できました。

さすが年長組、思いっきりの良さが響き渡ります。

 

太鼓と竹筒のコラボ演奏。

鉢巻が凛々しくカッコいい。

積み木コーナーではシルバー人材センターの皆さんが協力していただきました。

色や形、硬さや大きさが異なるものを思い思いに積み上げます。

 

ヘビたたきコーナーは保護者の皆さんが担当していただきました。

衝立を挟んで引っ込めたり叩いたり、どっちも負けないぞ〜。

大型えほんは迫力満点。

タイトルは「きょだいなきょだいな」でした。

お庭で絵本を見るのは夏まつりならではです。

 

 

7月6日、七夕コンサートで楽しい演奏会が開かれました。

演奏者はアンサンブルコッコリーノの皆さん。ピアノは年長組のママです。

きらきらぼし、アイネクライネナハトムジーク、スイミー、おもちゃのチャチャチャなど。

子ども達にとって素敵なプレゼントでした。

 

ソプラノで歌われた「私のお父さん」室内に響き渡りました。

美しく澄み切った歌声に子ども達も見とれていました。

 

 

素晴らしい歌と演奏をありがとうございました。

将来の歌姫や演奏者がげんき保育園から生まれてくると嬉しいですね。

 

 

 

7月2日菅原文仁戸田市長が1日保育士体験でげんき保育園にいらっしゃいました。

5才児クラスで子ども達と一緒に空き箱を使って製作づくりをしました。

すぐに打ち解けて話も弾みます。

 

 

パネルシアターで働く車の説明をしていただきました。

いろいろな車の役割をわかりやすく子ども達に話されました。

 

 

 

 

紙芝居は子ども達の大好きな時間。菅原市長も初めてとは思えない滑らかな語り口です。

 

 

 

楽しい時間はアッという間に過ぎました。

菅原市長さん、今度はみんなに体操教えてくださいね。

みんなで待ってます。

 

6月30日(土)はパパの協力デー。

2階ベランダでは大型プールの組み立て作業です。水漏れしないようにしっかりつなぎとめました。

7月10日はプール開き。準備万端整いました。

 

 

 

ブドウの袋掛け作業。葦簀の上から房をそっと垂らして袋で包みます。摘果もしながらバランスよくしていきます。

意外と沢山あって腕と首が痛くなる地味な作業ではありました。

「巨峰」と「シマノスマイル」の2品種、秋の収穫が楽しみです。

 

 

ヒマワリが大きく育ちました。風に倒れないように杭打ちと柵を設置しました。

最大のものは高さが3mを超えました。

これから次々に花が開きます。

ヒマワリは、げんき保育園のシンボルフラワー。真夏が大好きな花です。

 

 

室内では木製クライミングのボードづくり。厚さ3センチの板を横に10枚並べて出来上がり。

サイズは、タテ1.1m×横1.0mで2枚が完成。

今、人気のボルダリング遊びとして計画中です。

 

 

皆さん、猛暑の中お疲れ様でした。お蔭様で子ども達のあそびの環境がまた広がります。

 

 

 

4月2日(月)第6回入園・進級式が行われました。

4月は新しいお友達と出会いの季節。

新入園児の皆さんは、安心してこれからの保育園生活がおくれるようママと一緒に時間をかけて保育園で過ごしていきます。

進級園児の皆さんは、また一つお兄さん、お姉さんになりました。

部屋が変わりましたが、クラスそれぞれ元気にスタートしました。

たくさん遊んで大きく羽ばたいてください。

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other