園庭のさくらが思い思いに枝を広げ、5月の空に向かってグングン伸びています。
日差しの強い日は、木陰が子ども達を優しく覆ってくれています。

昨年の秋に植えたぶどうやブルーベリーの苗木も元気に若葉の芽を出しました。
5月は、あらゆる草木が命と生長を輝かせる季節です。

進級した子ども達も新しいクラスの環境に慣れて、みんな笑顔を見せて元気に体を動かし毎日を過ごしています。

 

げんき保育園では幼児組が田植えを体験しました。

苗は、ご近所の農家のご好意により頂きました。

みんな初めて田植えに挑戦。

こんな感じかな?と柔らかい苗を水の張った田んぼの土の感触に恐る恐る植えました。

特製?のミニ田んぼに植えた苗はしっかり根を張り始めました。

メダカを入れたり小さな虫たちも一緒に棲めるようにして、小さな生き物たちの様子が見えればと思います。



あおい帽子はきりん組のこどもたち(5歳児)
「きもちいい〜」
「ねんどみたい!」
「たのしい〜」





みどりの帽子はぱんだ組のこどもたち(4歳児)
「たのしい〜!」
顔に土がついても気にしないよー
げんきいっぱい!笑顔いっぱい!












あかいい帽子はこあら組のこどもたち(3歳児)
「どろだんご作っているみたい〜」
「ねんどみたいでたのしい〜」
「きもちいいい!」










   
幼児組ではクッキング保育を昨年度から始めました。

自分たちで野菜等を洗ったりむいたりして給食室で使ってもらいます。

今年もクラスでミニトマト、キュウリ、ナス、枝豆などの苗を植えました。

野菜が苦手な子ども達も野菜を世話しながらだんだん好きになってくれるでしょう。

植物が土で育つ不思議さを皆で観察しながら収穫の時期を迎えるのが楽しみです。

 

Related Entry

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other