12月26日、園庭で門松をつくりました。

年長のきりん組が手伝ってくれました。

世界でここにしかないげんき保育園だけの門松です。

 

出来栄えはどうでしょう。

これで正月の準備が整いました。

玄関において来年の正月を迎えます。

12月15日土曜日、もちつき大会。

きりん組は今年が最後のもちつきとなりました。

力を込めてぺったん、ぺったん。

 

お相撲さんがつく力餅。

園庭に大きな掛け声が響きます。

きたてのもちは格別です。美味しいもちをみんなでいただきました。

 

おすもうさん対きりん組チーム。

はっけよいのこったのこった。

押してもびくとも動きません。

さて勝負はどっちが勝った?

 

11月、待ちに待ったげんき保育園育ちのブドウ狩りをしました。

巨峰とシナノスマイルの2本のブドウ。仲良く実ってくれました。

無農薬、有機肥料で育ったぷりぷりの房。

不揃いですが一粒一粒が色も形も個性があり愛おしさを感じます。

保護者の皆様にもお迎えの時に召し上がってもらいました。

 

袋のついたまま剪定ばさみで慎重に切り離します。

ブドウの皮を傷めないようようにそお〜と取っていきます。

子ども達も初めての体験でした。

沢山こんなにとれました。 ボールに3つ大収穫です。

今日の午後のおやつに食べます。早く食べたいなあ。

 

10月29日、今日はさつまいも堀り。

モコモコした葉っぱの下にきっとあるはず、デッカイさつまいも。

ワクワクドキドキです。

ヤッター!

ほら見て、こんなにでっかいのがとれたよ。

 

全部でこれだけとれました。

品種は紅あずまです。まるまる育ってくれてありがとう。

さて、落ち葉を集めてたき火で焼きたいところですが、それはここでは無理です。

さて、げんき保育園ではどうやって焼きイモにするでしょうか?

そこでやってみました。それは・・・

 一斗缶に炭を熾してからイモを濡れた新聞紙にくるみ、その上にアルミホイールを巻いてときどきひっくり返しながら

 待つこと90分、いい感じで焼き芋が出来上がりました。

 保育園に焼き芋のあま〜いにおいが広がりました。ほくほくの焼き芋、みんなで食欲の秋を味わいました。

 

10月19日きりん組とぱんだ組でバス遠足に出発です。

げんき保育園だけの貸切バス。歌を歌ったり、手遊びをしたり、なぞなぞをしたりみんなのテンションンがあがります。

川口グリーンセンターへレッツゴー。

 

ミニ新幹線に乗車しました。

汽笛を鳴らしてトンネルをくぐったり、池にかかった赤い鉄橋を渡ります。

踏切の近くではカンカンと警笛がなります。

いくつもの木立の間をぬけたり広場を過ぎたりミニ新幹線はみんなを乗せて力強く走ります。

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other