7月2日菅原文仁戸田市長が1日保育士体験でげんき保育園にいらっしゃいました。

5才児クラスで子ども達と一緒に空き箱を使って製作づくりをしました。

すぐに打ち解けて話も弾みます。

 

 

パネルシアターで働く車の説明をしていただきました。

いろいろな車の役割をわかりやすく子ども達に話されました。

 

 

紙芝居は子ども達の大好きな時間。菅原市長も初めてとは思えない滑らかな語り口です。

 

 

楽しい時間はアッという間に過ぎました。

菅原市長さん、今度はみんなに体操教えてくださいね。

みんなで待ってます。

 

6月30日(土)はパパの協力デー。

2階ベランダでは大型プールの組み立て作業です。水漏れしないようにしっかりつなぎとめました。

7月10日はプール開き。準備万端整いました。

 

 

ブドウの袋掛け作業。葦簀の上から房をそっと垂らして袋で包みます。摘果もしながらバランスよくしていきます。

意外と沢山あって腕と首が痛くなる地味な作業ではありました。

「巨峰」と「シマノスマイル」の2品種、秋の収穫が楽しみです。

 

 

ヒマワリが大きく育ちました。風に倒れないように杭打ちと柵を設置しました。

最大のものは高さが3mを超えました。

これから次々に花が開きます。

ヒマワリは、げんき保育園のシンボルフラワー。真夏が大好きな花です。

 

 

室内では木製クライミングのボードづくり。厚さ3センチの板を横に10枚並べて出来上がり。

サイズは、タテ1.1m×横1.0mで2枚が完成。

今、人気のボルダリング遊びとして計画中です。

 

 

皆さん、猛暑の中お疲れ様でした。お蔭様で子ども達のあそびの環境がまた広がります。

 

 

4月2日(月)第6回入園・進級式が行われました。

4月は新しいお友達と出会いの季節。

新入園児の皆さんは、安心してこれからの保育園生活がおくれるようママと一緒に時間をかけて保育園で過ごしていきます。

進級園児の皆さんは、また一つお兄さん、お姉さんになりました。

部屋が変わりましたが、クラスそれぞれ元気にスタートしました。

たくさん遊んで大きく羽ばたいてください。

 

 

げんき保育園の桜が満開です。5年前、開園記念に植えたソメイヨシノ。

今年も枝いっぱいに薄いピンクの花びらを咲かせて春爛漫。

菜の花も去年の種を冬蒔いて一斉に黄色い花を咲かせています。

ブドウ、サクランボ、イチジクも可愛い目を出し始めました。

園庭は蝶やミツバチが蜜を求めてやってきます。

土にはダンゴムシや蟻、草木には蜜を求めて昆虫がやってきます。

 

3月10日(土)げんき保育園の4回目の卒園式が行われました。

今年の卒園児は17名。

夏まつり、お泊り保育、運動会、生活発表会等などクラスのお友だちと過ごした楽しかった思い出がいっぱい詰まった保育園とお別れです。

 

新しい門出に夢と期待は大きく膨らみます。

4月からはいよいよ1年生。

ピカピカのランドセルを背負って見せに来てください。

卒園児保護者の皆様からはハンドメイドの掛け時計を寄贈していただきました。

 

 

卒園児クラスのお別れ遠足、池袋サンシャイン水族館見学に出かけました。

クラスで一緒に電車に乗るのは初めての体験。

戸田駅から電車に乗って池袋駅で降りてサンシャイン水族館へゴー。

 

 

見上げる水槽で悠々と泳ぐマンボーに見惚れたり、天空ペンギンやアシカのパフォーマンスに大興奮でした。